福島 もう利(後編) 福島 創作割烹ランチ

ブログで有名になって篠田麻里子と出逢いたいです

なのでランキングクリックお願いします


人気ブログランキングへ









きのうのつづき








シックでスタイリッシュなプレートに魂をこめた絵画のように彩られた前菜





右手前から

☆富山産湾内のホタルイカと一寸豆と山うど ふきのとう酢味噌☆




パクっ


うんまい

各素材がすばらしい!


特に一寸豆のほろ苦さとホタルイカの旨味の調和が落ちつかないボクを凛とさしてくれた


魚職人いわく酢味噌にバルサミコ酢を入れてるかもしれないとのこと


プロと食べにきたらこんなん聞けるから勉強になってオモロイ


左手前は

☆ドライトマトのハニージンジャー☆




ドライトマトはフルーツトマトを使用していて口に含んで咀嚼した段階では甘味の中に酸味があって爽やかな一品

食べ終わって唇をペロリとするとハチミツの甘味を感じて二度楽しめた


真ん中は

☆サバ寿司☆





産地を聞くの忘れてたわ

かなりの肉厚で脂ノリノリのシメサバ

モグモグしてると旨味がジンジンと口の中に溢れ出てくる


これ寿司屋さんで高く売っててもおかしない


左奥は


☆イイダコと自家製梅肉ソース☆





美しい

これは芸術や

洒落たガラスの器に入ったイイダコの上には穂紫蘇ちゃんがチョコン


イイダコの隣にはバジルシードくんがポテっ


味わいはコリコリとした弾力があり臭みなんて皆無

ふわぁっと梅の香りが広がる


見て楽しみ舌で楽しむ


そんな一品


そんな芸術作品イイダーコの手前にそびえ立つのが


☆蕎麦センベイ☆




のりまきアラレの親父さんより堂々として立ってた


あと右奥の花ビラは食用花のベルローズ


これ自体がうんまいとかやないんやけど

とにかくこの花ビラ一枚で完全にアートな一皿に仕上がってる


突き出しって出てきた一皿でここまで喜ばせてもらえるなんて

なんて表したらいいんやろか?


白髪のおっちゃん教えて~


小泉しゅしょ~)

感動したっ!!


草)

ブラボー

アゴの骨が砕けても最後まで食べきりまっす!!


てことで温菜おいで~


☆れんこん餅の蕎麦湯あんかけ☆





これまたうんまい!

お上品やねんけど土の香りがよく

中には海老が入っていて

よもぎ麩のモチモチ弾力とアラレの食感による二重アクセントが素晴らしかった


センベイさん)

あられ~


アラレ)

んちゃ~


お酒呑んでね~


☆緑川☆ 新潟 純米吟醸

735円





これまた洒落たグラスにコースターも高そうなやつなこと


とにかくこだわりがスゴイ


ただ酒の量がもうちょいあればな~


☆造り盛り合わせ☆






三人前を一皿でやってんけど

とにかく度肝抜かれた!!


草草さんて器の大きい人ですね


こんなことをよく言われます


だけどね


ボクより大きい器が存在したんだ







ぱねぇよな~


ほんでまた綺麗に盛られてて新鮮やから角が立っててピンっと直立不動の造り盛り合わせやねん


これを

醤油

ワサビ



レモン

生姜

と豪華なメンツで食す




ただ一切れずつやから悩ましい、、、


ほなたべよ~


(このあとの造りの感想は気にしないでください)


☆南マグロ☆




朝倉みなみとは無関係らしい


☆明石の桜鯛☆



あたい鯛が好き

大好き

しかも天然で脂のノッてる鯛は超好き!


だけど篠田麻里子が一番好きっ!!


☆伝助穴子の炙り☆



でんでん太鼓ちゃうよ~

伝助穴子やで~


☆クジラのさえずり☆



あたくし宗教とか価値観で食べられないものなんてありませんわ

しあわせ~


☆関サバ☆



おれっ!!

おまえっ!!

すきーー!!


おまえっ!!

おれっ!!

すきーー!!


おれっ!!

おまえっ!!

たべるーー!!


むほむほ


てことで次は煮魚や


☆メカジキの煮つけ☆





これまた高級フレンチですかっ?


てな器での登場


細長いから写真が撮りにくいのなんの


アップっぷ




味付けは甘くなく醤油っ気を強く感じて

柔らかい南高梅の酸味で輪郭を整えながら

まろやかに仕立ててる

キチンと面取りされた大根はスッと箸がとおりウマウマ~


メカジキの煮つけと出てきたけど

全てが主役級


もっと食べたかった~


酒ください

☆黒龍☆ 福井 純米吟醸

735円






ほんと黒龍は香りと旨味のバランスがとれてて秀逸な酒だわ


☆鴨せいろ蕎麦☆






これが噂の店主による渾身の蕎麦か

かなりの極細麺でツヤツヤに光ってる


ズルズルっ


うんまいっ!!

締めてコシのある蕎麦と濃いめのダシ

アッサリしたあとに

すこし酸味を感じる濃いめのダシでコースにメリハリをつけてるのかな?

ダシにはプリプリで柔らか~い鴨が二枚と太~いネギが入ってた






黒七味を振りかけると香りと刺激の相乗効果で大満足!

これ蕎麦屋さんで食べたら1000円ぐらいするやんね~


ホンマにええのん?


てな感じになった


酒ください

☆黒牛☆ 和歌山 純米吟醸

735円







優しい酸を感じる

香り良くグビグビいってまうわ


☆野菜のテリーナ☆





最初なにが出てきたんかわからんかった


あれ?

フレンチでしたっけ?


そう思ってしまうような一皿


五稜郭みたいな皿やね


土方歳三とか隠れてないかな?


鬼の副長はヒロポンとかぶる


野菜のテリーナの上にはマスカルポーネチーズがボンっ!





どけたらこんな感じ





まわりに彩られたソース

ベージュは

☆バーニャカウダー☆

イタリアンのソースやね

そんなにコクは強くないのは全体の味わいを崩さないためかな?

緑色は

☆ミント酢☆

初めて聞いた

梅の香りがしてスッキリ

かつオモロイ!


ピンクは

☆桜エビ☆

濃厚なエビの香りが口の中いっぱいに広がる

甲殻類が好きな人にはたまらんソースやね


黄色は

☆マンゴーソース☆

トロピカーナな甘さがチーズと合う合う

スイーツ的な感じもした


多種多様なソースは見た目が美しいだけやなく

いろんな味わいを楽しめる


野菜をふんだんに使っていて見た目はフレンチやけど味わいは和を感じる

けどソースは洋


頭がこんがるけど


このセンスある発想にはビックリした


☆土鍋の鯛めし☆





これまた重厚な土鍋だこと

聞くと6万円の土鍋らしい

あらビックリ!


それより

ここまで食べすすめてきて

おなかは結構膨れてきてる




だけど鯛の旨味がブワ~って広がって針生姜で締めてくれるからスイスイいっちゃうじゃない

これもし一人で来ても美味しく炊くために二人前ぐらいで炊くらしいわよ


その心意気

あたいシビレちゃうわ~


ほんと満足~


だけどね

魚職人は香の物にも感動してたのよ





魚職人)

これだけでも一品の風格がある


さすが毛利店長や


ってね

ちなみにお魚さんは北海道の本ししゃもだそうよ


たぶんそんなに味を加えてないからアッサリとしていて

だけど食べ応え充分なお魚さんだったわ


☆セリとシジミの味噌汁☆







ぱかっ




出汁はそんなに強くなくて白味噌仕立ての優しい味わい


なんかビックリの連発だったからホッとさせてくれて安心したわ


とまぁこれにてコースは終了や


圧巻と言えるランチやった


次なに出てくるんやろか?

ワクワク

うひゃー

なにこれー?

パクっ

うんまーい!


次なにやろかー

ワクワク

ワクワク


また

レベルの高い料理はゆっくり味わい

楽しみながら食べるボクやけど

まったく待つことがなく絶妙のタイミングでサーブしてくれたのも良かった


女性のサービスは愛想よく可愛いし(ここ重要!)

こちらの細かい質問にもキチンと笑顔で答えてくれた


いろんな技を知ってる職人気質の店主が舌だけでなく目や鼻


それに心から楽しませようとしてくれる


内装から器

こだわりだらけの素晴らしすぎるお店やった


いつか篠田麻里子を連れて来てあげたいな




つづく





最後まで見ていただいてありがとうございます


どうか愛のランキングクリックお願いします



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント (9)
もう大人気店やもんねぇ。いい時期に行ってうらやまし!
2012/12/21 01:28 ヒロポン URL
写真が美味しそう過ぎて…!!

朝から
ウっヒョー!!!

こんな料理を造り出す料理人さん、
かっこよすぎるっっっ!!

本当に芸術的で見惚れてしまった…
すてきだぁ~(*´˘`*)
2012/12/21 08:30 かえる☆ URL
割烹 戌
主人の優れたセンス光る逸品揃いでしたね こんなランチに遭遇してしまうと 価値観変わりそう それにしても 主人の類い希なき創意努力と天武の才が相見えたお店とみました
2012/12/21 09:23 しぼ犬 URL 編集
ヒロポンさんへ
コメントありがとうございます(^^)

ほんまに大人気店になってもうてるよね〜


けど魚職人にお願いしたら席を用意してもらえるみたいやで☆
2012/12/21 14:08 草草 URL
かえるさんへ
コメントありがとうございます(^^)


こんなにも芸術的な料理を作ってるのは金髪の人やねんで〜

異端児的な感じがしてカッコよすぎ☆
2012/12/21 14:12 草草 URL
しぼ犬さんへ
コメントありがとうございます(^^)

創意努力と天武の才


ほんとそう思います☆


まだオープンして一年のお店なんですが

きっと大阪を代表するお店になると思います(^^)


しかし2625円で素晴らしいランチでした
2012/12/21 14:16 草草 URL
すばらしいです!
こんにちは。ミッキーです。
先日の忘年会、お疲れ様でした。&ありがとうございました。

しかし、すばらしいブログですね。
心を込めて文章を書く・・・この気構えが最近の私には欠落していたことに気付きました。とっても勉強になりました。
今後ともよろしくお願いします。

「Mickey's Column」:http://blogs.dion.ne.jp/mwc/
2012/12/22 16:19 ミッキー URL 編集
ミッキーさんへ
コメントありがとうございます(^^)


食べログ忘年会おつかれさまでした

忘年会では

ミッキーさんとお会いできて嬉しかったです(^^)


小生のブログは褒められるようなブログではないので照れちゃいます☆


この店はかなり気合いを入れて書きましたが

いつもはもっと手抜きですよ(笑)


ミッキーさんの方がキチンとお店の紹介されていて本当のグルメブログだと思います☆


では今度呑み誘わせていただきますのでヨロシクお願いしますね(^^)

2012/12/22 16:46 草草 URL
もう利
イヤー
ホンマにええランチやったわ〜

あれから夜も行ったけど
夜も良かったよ〜

またいろんな所に勉強しに行こな〜
2012/12/23 13:53 魚職人 URL
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(GARO 道頓堀 韓国イタリアン)
次のページ(福島 もう利(前編) 福島 創作割烹ランチ)
プロフィール

徒然亭草草

Author:徒然亭草草
ブログで有名人になって篠田麻里子と結婚するために日々飲み歩いています。

いろんな人と出会い知り合い呑みたいです


一緒に呑みに行ってくれる人メールください


soso3159@me.com

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あいさつ (41)
ステーキ・肉 (8)
居酒屋 (323)
ラーメン (171)
寿司 (26)
イタリアン (86)
バー (46)
うどん (110)
カレー (61)
洋食 (21)
定食屋 (52)
お好み焼き・鉄板焼き (37)
バル・バール (68)
立ち呑み (122)
鍋 (22)
カフェ・ダイニングバー (30)
スイーツ (69)
イベント (153)
フレンチ (22)
持ち帰り (15)
焼肉・ホルモン (44)
食べ放題 (24)
中華 (47)
割烹・懐石 (27)
焼鳥 (46)
串カツ (16)
観光 (2)
パン (14)
アジア料理 (3)
蕎麦 (18)
とんかつ (8)
丼 (12)
韓国料理 (3)
ハンバーガー (2)
焼きトン (6)
たこやき (3)
ブロとも一覧

i Life
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
草草の廃人日記