ポコアポコ 深江橋 イタリアン

ブログで有名になって篠田麻里子と出逢いたいですのでランキングクリックお願いします


人気ブログランキングへ







この日のランチは深江橋の住宅街にひっそりとたたずむイタリアン











訪れた時期は真冬


外で考えるのは厳しい寒さ



足先は氷柱のように固く凍っていた



早く暖をとりたい



席に着いてから考えることにした











1993年に開いたお店


キッチンや壁

テーブルにイス

くたびれているのを随所に感じる



だけど不潔感はなく落ち着く



自分もこんなふうに年をとりたいなぁ









テーブル席は全て埋まっていてキッチンの前にあるカウンターだけが空いていた


テーブル席では老紳士の誕生日会が開かれている様子


和やかな雰囲気で楽しそう


たくさんの笑顔に幸せのおすそ分けを感じながらカウンターに腰をおろした



店員さんはカウンターしか空いていませんが


そう申し訳なさそうに言っていたが


カウンターに居心地の悪さなんて感じることなんてボクにはない


調理風景が見えるのも好きだ



そっと覗きこんだ調理場には

おそらく年齢による丸みをおびたシェフがせっせと仕事をしている


機敏でムダのない動きに惚れ惚れしていると

先ほどの店員さんが水をもってきてくれた


年の感じからするとシェフの奥さんかな?


ただ表情や水の渡し方から見受けたのは

客商売が苦手で冷たい接客


忙しいときに来た客だからなのか


それとも一見で若い男性が一人で入ってくることは普段ないから戸惑っているのかな?



理由はわからないが歓迎されている雰囲気ではなかった



まぁ料理が美味しければ満足に帰ることもできるだろうと注文をすることに




Bランチ 800円


メイン+パンかライス+コーヒーか紅茶






この日のメインは

鶏の煮込み ローマ風


大きな皿に


トマトで赤く染まった

いかにも美味しそうな料理が出てきた


鶏の煮込みとひとくくりにしているが

そこには

たくさんの種類の野菜やキノコが含まれていて

豆の風味を強く感じる一口大の鶏肉はとても柔らかく優しい味わい


酸味や苦味

甘味や辛味

そして食感にいたるまで尖ったものを全く感じない


うまく調和がとれた料理と言うのが正しいと思う


そして口の中がヤケドしてしまいそうなぐらいの熱さに仕上がっていた


さっきまでの寒さはいつのことだった?

いまって冬だったっけ?


そう思えてくるぐらい




横には大量のグリーンサラダ


おそらく自家製のドレッシングなんだろう


サッパリとしていて身体に負担を感じるようなものは入っていないと思う

爽やかな気持ちになれた




付け合わせのスパゲッティは塩コショウで和えてオリーブオイルを大量にかけていた


飛び抜けて美味しいわけではない


ただ


よく洋食屋さんや喫茶店であるような付け合わせのスパゲッティとはレベルが違う




いつも何気なく食べている付け合わせのことを考えさせてくれた




メインの輝きは放てない付け合わせ


メインの輝きを邪魔してはいけない存在でもある付け合わせ


見た目を補うため

安価で量を補うため



いろいろな役割を持っているのだろう



上手く例えられないけれども


大半の店での付け合わせのスパゲッティは手抜き



この店の付け合わせのスパゲッティは手を抜いているけれども抜いていない



う~ん・・・





いきついた答えはオイルの量



ごく一般的な安価なランチを提供してくれる店では

付け合わせのスパゲッティに大量のオリーブオイルをかけることは少ない


だから


ただ茹でたスパゲッティに塩コショウをしてオイルをかけただけ手抜き料理が手抜きじゃないと思った部分


あと

硬めに茹でられていたのも良かった





すこし長くなってしまったがメインに合わせたのはライス


それを+100円で大盛に





山の形をした本当に大盛のライスだった


このときは大食漢でもあったが満足な量のライス


てっぺんにゆかりがかかっていたのが微笑ましかったなぁ・・・






これはイカスミを練りこんだパンで

シェフの仕事っぷりを真剣に見ているとニコッと笑ってサービスでくれたパン


そのときに少し話したがシェフはボクのことを学生と思っていたらしい

話し方から優しさ溢れる人柄と感じられた



旦那さんがこうとなると奥さんも本当は温かい心をもっているんだろうな






食後の紅茶を持ってきてくれたときに奥さんと一言二言




店を出るときには



全然とっつきにくくもないし笑顔がステキだったなぁ


そんな印象にかわっていた
















最後まで見ていただいてありがとうございます


どうか愛のランキングクリックお願いします



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント (9)
もはやこの文面と確信犯的な◯の位置ずらしで写真アップ云々ではない状況にありますので、追い討ちは勘弁して下さい(笑)
きっと多分誰も得しない写真だと思うので封印希望で(´-`)
2012/04/18 08:07 エロカメラ URL
ながちゃん
彼はきっと、何を言っても

アップする気でいてるでしょう

そう彼は…確信犯だから…
2012/04/18 09:24 百円太郎 URL
お返事が遅くなり申し訳ごさいません
先日の銀平での記事

見ましたよ


まさか私の名前がこの偉大なるブログに出てくるとは思いもしませんでした

非常にありがたく思っています


草草さんのおっしゃっていた

国による米の保証制度の件ですが


結論と致しましては現段階では実現出来そうにありません


ただ

各省庁との打ち合わせ

擦り合わせ等

草草さんの夢の実現に前向きに取り組んでいる次第です



ところで写真の件ですが


日本のみならずアジア諸国

また欧米との繋がりや絆を維持するためにはアップするしか手段がないのでは?


わたくしも決断の日々を過ごしていますが

その中にはスゴく重たい重要な案件もございます


ですので草草さんの深く悩んでらっしゃる姿も想像できます


草草さん


迷ったときは決行


これは昔から言われる政治の名言です



それでは

これからも楽しい記事を楽しみにしています


内閣総理大臣 よしひこ のだ
2012/04/18 12:34 野田総理 URL
しかし彼はよく寝るね。最近は大丈夫っていってるらしいけど、前から同じこといってるけど。ここ安くてよさげなので行ってみようかな。写真はアップ希望です!
2012/04/18 20:35 酔いどれ野郎 URL
ながちゃん あきらめなっ 
2012/04/19 00:03 らぶ URL
いい内容でほっこした★
2012/04/19 21:40 ヒロポン URL
ヒロポンさんへ
ほっこしてくれるなんて最高に嬉しいです
2012/04/20 01:43 草草 URL
いつもと文体が違いますね~
小説っぽい感じでいいですね。
そういうのも好きです。
2012/04/20 11:16 江國香織 URL
江國さんですか!?

信じられないっ!?


あの江國香織さんからコメントがいただけるなんて


ありがとうございます


しかしプロの方に見られているなんて考えもしなかったので恥ずかしい限りです




あと


申し訳ないのですが

私は江國さんの作品を拝見したことがまだございません・・・


ですが作家でもある私の父は江國さんの作品や

お父様の滋さんの作品もこよなく愛しています


また父からオススメの本を聞いて読ませていただきます




2012/04/20 12:34 草草 URL
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(さかな料理ろっこん 北新地 和食ランチ)
次のページ(ばたんきゅう)
プロフィール

徒然亭草草

Author:徒然亭草草
ブログで有名人になって篠田麻里子と結婚するために日々飲み歩いています。

いろんな人と出会い知り合い呑みたいです


一緒に呑みに行ってくれる人メールください


soso3159@me.com

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あいさつ (41)
ステーキ・肉 (8)
居酒屋 (321)
ラーメン (171)
寿司 (25)
イタリアン (85)
バー (46)
うどん (109)
カレー (61)
洋食 (21)
定食屋 (51)
お好み焼き・鉄板焼き (37)
バル・バール (66)
立ち呑み (121)
鍋 (22)
カフェ・ダイニングバー (30)
スイーツ (69)
イベント (152)
フレンチ (22)
持ち帰り (15)
焼肉・ホルモン (43)
食べ放題 (24)
中華 (47)
割烹・懐石 (27)
焼鳥 (46)
串カツ (16)
観光 (2)
パン (14)
アジア料理 (3)
蕎麦 (18)
とんかつ (8)
丼 (12)
韓国料理 (3)
ハンバーガー (2)
焼きトン (6)
たこやき (3)
ブロとも一覧

i Life
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
草草の廃人日記