インドネシア旅行記 10

あと少しでブログと食べログを卒業します

なので1日1回のランキングクリックお願いします




人気ブログランキングへ



☆☆☆☆☆☆☆

インドネシア 7日目

☆☆☆☆☆☆☆

13時間のバスの車内ではやっぱり眠れなかった

とまぁジャカルタのバスターミナルに着いたのは午前4時

辺りは真っ暗闇でもちろんバスも電車も走ってない

バスを降りたところにバイクタクシーのオッチャンがたむろしてた

乗りなよと声をかけてくるけど残金があまりないので断った

ジャカルタにも市営か分からんけどバスウェイってゆう安いバスがあるしね~

それにこの時間に行きたいところもないしね~

とりあえずバスウェイ乗り場で待つことにした

5時ぐらいになってバスが動き出したので乗ってみた

向かったのはコタ地区(バタビア)

北側はオランダ統治時代の建築物が残っていて南側にはチャイナタウンがあるからジャカルタの中では一番興味があった

到着後バス停を出て先ずはチャイナタウンに向かった

しかしジャカルタは空気が悪すぎる

車とバイクの排気ガスと砂ぼこりが酷すぎる!

特にコタ地区は臭かった

川や海があるんやけどゴミがたくさん浮かんでてドブ川と呼んでも遜色ないレベル

海からくる潮風も臭かった

だから街中を歩いていると排気ガスとヘドロの臭いでゲンナリした、、、


歩いていると市場があった



魚屋さんや香辛料屋さんや鶏屋さん

観光客なんかは歩いてなくて地元の人しかいてないローカルな市場

印象深かったのが鶏を捌いてるお店



鶏カゴの中から鶏を出して窒息死させて袋に投げ入れていく店

鶏カゴの中から鶏を出して首をピュっと包丁で切って箱に投げ入れていく店など



生で鶏を捌いてる光景は斬新やった

その後朝ごはんでパイナップルを購入

皮を剥いたパイナップルは1つ100円



その後コタ地区北側のオランダ統治時代の名残が残るところへ行ってきた

あっ!

建物の写真撮るの忘れてたわ


船の博物館があったから寄ってみた

入場料は50円



もともと船には全く興味がないからか楽しくなかった

しかもところどころ工事してて汚いところがあるし日本の博物館を意識して入るとビックリすると思う



とまぁ一番期待してたコタ地区はそれほど面白くなかった

とりあえず今夜の宿にチェックインしようと安宿街ジャランジャクサ通りへ

数軒訪ねて価格を聞いたけど結局はジャカルタ1日目に泊まったホテルにチェックイン

今回もドミトリーの部屋には他の客がいてなくて一人占めできた

それよりホテルの人がボクのことを覚えてくれてたのは嬉しかったなぁ


よっしゃ昼ごはん

ジョグジャの食堂で見た料理が気になっててん

石鍋で香辛料を磨り潰して水と練ってソースを作り野菜を加えてごはんにかけた料理

名前はわからなかったからホテルの人に雰囲気を伝えてみるとガドガドという料理のようやった

それで近くでガドガドを食べられるところはあるか聞いてみると

ホテルを出てスグのところに昼間なら屋台でガドガドを作って売ってるよと教えてもらい早速行ってきた



あーこれやーー!!

一人前ください

200円



ごはんとエビせんと具材は別々に入れてくれた

ほんでホテルの屋上で食べることにした





パクパク

うんまい!

ピーナッツ風味で甘辛くコクのあるソースが美味

ごはんとエビせんを混ぜて食感にアクセントつけたりして食べた

食べ終わってから次に向かったのはブロックM地区

ここは日本人街らしくどんなものか興味があったのよ

駅前の商業施設を見ると栄えてるように見える



しかし中は古いよ

日本人街の通りには提灯も吊られてたわ




歩いていると日本人向けのスーパーがあったから中に入ってみた

普通のスーパーですな




ガイドブックに載ってた古本屋もいってみた

日本から持ってきてた3冊の本はとっくに読み終わっててなんか欲しかってん

しかしまぁ東野圭吾や伊坂幸太郎辺りの本の価格は高くて一冊1500円前後で全然中古料金ちゃうやん!

そのなかホリエモンの本が400円と安かったのとサラッと読めそうやから購入




さてホテルに戻ろうと歩いていると床屋さんがあった




ジッと見てたら店の人に切るかい?

的なジェスチャーをされた

ははは


ブロックM地区はこれにて終了


バスウェイで戻ってきてホテル近くの飲食店で晩ごはん



このお店もビールは置いてなかったから近くのコンビニでビールを買ってきた



インドネシアで気づいたのはコンビニでによってビールの価格が微妙に違った

インドネシア資本のローカルコンビニよりローソンやセブンイレブンの方がビールは安い傾向があると思った

とまぁインドネシアのビールは大瓶だいたい300円ほど


お店では食べたい料理を指差して皿に盛ってもらった




ここの料金も美味しかったー

そして美人の親娘で切り盛りしてるねん

ビールをたくさん呑むボクに娘さんは呆れてた

ホテルに帰ろうと歩いていると太鼓や笛を鳴らした行列があった

先頭には大きく不気味な人形



おやすみなさい











最後まで見ていただいてありがとうございます

どうか別れのランキングクリックお願いします





人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント (6)
ガドガドを小分けにして包んでるのを見て、感覚的に料理も日本人に合うのかな~?と言う気がしました(^^)

2015/04/22 08:43 タダシ URL
Re: タダシさん
コメントありがとうございます(^^)

ガドガドは全然クセなくて少し甘くて美味しかったです(^O^)

まぁほんとはかなりスパイシーなのをイメージしてたので肩透かしだったんですが☆
2015/04/22 15:49 草草 URL
ご飯にかっぱえびせん入れたらガドガドになるかしら?
鶏をつぶすのは野趣溢れていて外国感満点ですな~ 処で日本式スーパーマーケット 外国にあるとやはり気になりますね 草草さんホームシックになりませんでしたか?
2015/04/22 21:47 しぼ犬 URL 編集
Re: しぼ犬さん
コメントありがとうございます(^^)

ごはんにかっぱえびせん入れてもガドガドにはなりませんよ☆

外国で日本式スーパー気になりますよねー(^O^)

高いだけでした☆

ホームシックには全くならなかったですよ^_^
2015/04/23 13:10 草草 URL
師匠、おっかない魚写ってますがな。

異国情緒で入り込むねぇ、なんだろな、
体感できるのかな、よー分かりませんが、
師匠の文章を文学的に説明して欲しいですよ。

ではまた明日。
2015/05/12 00:43 ピラニア?弟子(笑) URL
Re: 金魚師匠
コメントありがとうございます(^^)

なんの魚かは分かりませんが異国は楽しいのは確実です☆

ボクの文章を文学的に説明できることなんて不可能ですよ(^O^)

ただの適当な文なのでヾ(@⌒ー⌒@)ノ
2015/05/12 05:45 草草 URL
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(インドネシア旅行記 11)
次のページ(インドネシア旅行記 9)
プロフィール

徒然亭草草

Author:徒然亭草草
ブログで有名人になって篠田麻里子と結婚するために日々飲み歩いています。

いろんな人と出会い知り合い呑みたいです


一緒に呑みに行ってくれる人メールください


soso3159@me.com

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あいさつ (41)
ステーキ・肉 (8)
居酒屋 (323)
ラーメン (171)
寿司 (26)
イタリアン (86)
バー (46)
うどん (110)
カレー (61)
洋食 (21)
定食屋 (52)
お好み焼き・鉄板焼き (37)
バル・バール (68)
立ち呑み (122)
鍋 (22)
カフェ・ダイニングバー (30)
スイーツ (69)
イベント (153)
フレンチ (22)
持ち帰り (15)
焼肉・ホルモン (44)
食べ放題 (24)
中華 (47)
割烹・懐石 (27)
焼鳥 (46)
串カツ (16)
観光 (2)
パン (14)
アジア料理 (3)
蕎麦 (18)
とんかつ (8)
丼 (12)
韓国料理 (3)
ハンバーガー (2)
焼きトン (6)
たこやき (3)
ブロとも一覧

i Life
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
草草の廃人日記