インドネシア旅行記 2

ブログをはじめて四年少々経ちましたが一向に篠田麻里子と出逢える気配がありません、、、

もしかして皆様一日一回のクリックしていただけていませんか?

そうとしか思えません!

ぜひクリックお願いいたします!


人気ブログランキングへ


☆☆☆☆☆☆☆

インドネシア2日目 パート1

☆☆☆☆☆☆☆

夜はなかなか眠れなかった

そもそも自分の家のベッド以外では眠り辛いのもあるんやけど

ベッドには小石がすこし転がってて気持ち悪かったし

夜中の3時か4時ぐらいまでどこかのカラオケの音がうるさかったから余計に寝られへんかった

けど旅先やと早起きなもんで7時ぐらいに目が覚めた

朝ごはん食べよと屋上へ

ライスかオムレツとのことやったからオムレツで



想像より遥かにショボい朝食を食べ終わりチェックアウト


もうチェックアウトすんのかよ~ってなリアクションを背中に感じながらもガンビルステーションに向かった

ジャカルタから東に約600kmのところにある古都ジョグジャカルタに早く行きたかってん

きのう少しジャカルタを見て歩いただけやけどジャカルタはたぶん面白くなさそうと思った

なにより街が汚なすぎる

ガンビルステーションへの道中インドネシア人に日本語でこんにちはと声をかけられた

そのインドネシア人は40代ぐらいのおじさんで日本語が達者

歩く方向が同じだから歩きながら話していると大きなリアクション付きでこう教えてくれた

おじさん)

ジョグジャに行くんだったら~

トレイン おかね~ 大きい大きい~

バス~ おかね~ 小さい小さい~



そしてバス乗り場まで案内してあげるよ的なことを言ってきたので

とりあえず値段を見るだけでもいいかな~と着いて行くことにした

そして近くにあった小さなバス停で止まると

ジョグジャ行きバスがあるところまでここからバスに乗って行きましょうと言ってきた

ジョクジャ行きのバスターミナルまで少し距離があるんやな~と承諾

しばらくして来たバスに乗り込み120円を徴収された




もちろんおじさんのぶんも含まれてる

地元民しか乗ってないからローカル感があってステキ!


ほんで走ること20分ほどで降りてオジサンに着いて行くと他のバスに乗った

乗り換えらしい

また120円を徴収された



今度は小一時間ぐらい乗った

このバスに乗ってビックリしたのは乗客が少ないと道で止まって乗客が増えるまで発進しないこと

インドネシアにはそんなバスもある

バスが停まっているあいだギター片手に唄う若者が乗り込み演奏を披露



上部が切られたペットボトルを差し出しお金を徴収してた

ほんでもう一度バスを乗り換えたけど次のバスは100円やった

ほんで10分ほどバスに揺られてここですよとオジサンに言われてバスを降りて思ったのは

かなり田舎の方に来たけどホンマにバスターミナルなんかあるんかいな?


こっちこっちと歩きはじめるオジサン


なんか胡散臭い


てかこんなとこまでバスを乗り継いでこなくてもバスターミナルあったはずや

しかしこんなとこまで来てしまったからには今から電車での代金を比較しに戻るのは時間もお金も馬鹿らしい

くっそーとイライラしながら歩いていると止まってる大型バスがあってオジサンはバスの乗務員に声をかけた

そして話し終えたオジサンはこのバスなら大丈夫と言う


ほんま???

不信感が募ってるから直接バスの乗務員に聞いてみたらイエスって答えたから安心してバスに乗り込んだ

席に座るとオジサンがバス代2000円を払ってくると手を出してきた

オジサンに対して不信感があるからホンマに2000円かよって思い自分で払ってくると断った

乗務員に支払おうとすると2000円やったからウソじゃなかった

ほんで席に座るとオジサンはここまでの案内料くださいと言ってきた

値段は日本円にして500円ほど

さんざんバス代出させて(しれてるんやけど)

やたらと時間かけさせて電車との値段の比較すらできない状態にしやがって500円は高すぎや!

そやから200円ほどのインドネシア紙幣を財布から出した

するとオジサンはノー500円~と譲らない

そんなやり取りをしてたら乗務員がオジサンにインドネシア語でバスから降りろ的なことを言って追い出した

さすがに案内料を払わないのは申し訳ないと200円を持って立とうとしたら他の乗客がボクの顔を見て

そんなの払う必要ないよという顔をして手を横に振った

オジサンに対してなんか申し訳ない気持ちを抱えたままバスはブスンブスンと大きな音を立てて走り出した













最後までご覧いただきありがとうございました

あれれ!?

もしかして上でランキングクリックお忘れじゃありませんか?

そんな方のためにちゃんとご用意してますよー\(^o^)/


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント (8)
日本人はカモにされるという
リアル感が出まくりでしたが
強盗じゃなくて良かったですね(^^)


閑話休題

今朝はお目覚めいかがですか(^O^)
2015/04/14 08:43 タダシ URL
Re: タダシさん
コメントありがとうございます(^^)

強盗じゃなくてよかったですが日本人がカモなのは変わりないですね〜☆

昨夜は良い酒ばかりだったので全く二日酔いなしです(^O^)

ただ吞みすぎでか睡眠が浅く朝の5時に目が覚めて今に至ります。。。
2015/04/14 08:49 草草 URL
こうなると 篠田麻里子さんとの新婚旅行はシンガポール?それとも東欧?
トオルさんの視点から捉えた旅行記 絶対ガイドブックには載らない様な ためになる記述 ハラハラしながらも犬にも旅行気分を満喫させてくれますね~
ところで今更聞けない質問ですが そちらには"温泉"ありますか?
2015/04/14 10:10 しぼ犬 URL 編集
Re: しぼ犬さん
コメントありがとうございます(^^)

篠田麻里子と旅行行けるならどこでもいいです従います☆

インドネシアには温泉ないと思いますよ(^ω^)







2015/04/14 10:53 草草 URL
無理やり案内してきただけやのに、
「オジサンに対してなんか申し訳ない気持ちを抱えたまま」て草草さんはホンマに性格がいいと思う。。。

インドネシアにも、そんな人いるんやね。

半月滞在してたインドネシアが バリ島やったからそんなイメージなかったわー

でも海外で「おかね~」て話しかけてくる人は注意せなあかん、てのは世界中共通やね!

それにしてもおじさん、途中でバスを降ろされて家にちゃんと帰れたんかな?(笑)

*smile*
2015/04/14 17:14 ある中のかっぱ URL
Re: あるかっぱさん
コメントありがとうございます(^^)

無理矢理でおっちゃんもわからんまま郊外まで連れてこられたのには参ったやったけどお金いっこも払わんとバイバイは申し訳なかったわ☆

ただ長距離バスが走り出す前におっちゃんは降ろされたから大丈夫やったと思うよ(^O^)



2015/04/14 22:29 草草 URL
師匠はなんか結婚詐欺師になれそうな気がする(笑)
女性には悪いけど男として気になる…みたいな記事を
読んだ事ありますね。

基本は師匠みたいに無邪気に、多分可愛い男は
くすぐるらしいですから(爆)
払う観光客たくさん居るんでしょうね(-_-;)
2015/05/20 23:14 詐欺と言えば結婚詐欺 URL
Re: 憧れの職業は結婚詐欺師匠
コメントありがとうございます(^^)

結婚詐欺なんて2000万円ぐらいかけて美容整形しないと出来ませんよ(^ω^)

男らしそうな師匠の方が結婚詐欺向いてますよ☆
2015/05/21 15:25 草草 URL
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(インドネシア旅行記 3)
次のページ(インドネシア旅行記 1)
プロフィール

徒然亭草草

Author:徒然亭草草
ブログで有名人になって篠田麻里子と結婚するために日々飲み歩いています。

いろんな人と出会い知り合い呑みたいです


一緒に呑みに行ってくれる人メールください


soso3159@me.com

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あいさつ (41)
ステーキ・肉 (8)
居酒屋 (320)
ラーメン (171)
寿司 (25)
イタリアン (84)
バー (46)
うどん (109)
カレー (61)
洋食 (21)
定食屋 (51)
お好み焼き・鉄板焼き (37)
バル・バール (65)
立ち呑み (121)
鍋 (22)
カフェ・ダイニングバー (30)
スイーツ (69)
イベント (152)
フレンチ (22)
持ち帰り (15)
焼肉・ホルモン (43)
食べ放題 (24)
中華 (47)
割烹・懐石 (27)
焼鳥 (44)
串カツ (16)
観光 (2)
パン (14)
アジア料理 (3)
蕎麦 (18)
とんかつ (8)
丼 (12)
韓国料理 (3)
ハンバーガー (2)
焼きトン (6)
たこやき (3)
ブロとも一覧

i Life
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
草草の廃人日記